リドマックス(LIDOMAX)

あの“リドスプレー”を超える最強の早漏防御噴射が向上!!

[早漏がこちらを苦しめる] やっちまった…。早すぎる。

早漏。こうやって報道で書いているだけでも、
大変落ち込んでしまうのだけれど、つい先日、
大事な夜にまたやっちまった。

めっぽう早漏ボーイの災害!なんとまあ、ものの30秒(感覚的には3秒)しか
持たなかったのよ。

早漏は、さんのことを好きになり過ぎた入会…。
つまり、他の人よりも興奮したからなんだよ。
こう言えば、本当にあの子どもは理解して頂けるだろう…な。

って、待てよ!(きむたく限定)もうすぐ、そんなこと当たるわけないわ!
当たる要因止まるかっつーの。

そんなのは御存知。既にあの子どもだって理解してくれてるハズわ。

ただ、とにかく彼氏は、少し残念だっただけ。
両思い(?)になれた男性(こちら)って長い素敵な深夜を楽しむはずだったのに、
じつは、30秒だった。自分の早漏につき想像通りにいかなかった。
それほど…。 医院、ぐやぢいっす。早漏かなしいっす。

[悲しみよ決別♪訪れた期待] 本当はこの災害、そのあと3回も繰り返すことに(笑)…。
そこで、普段はとにかく行ないできない私も、
さすがに大好きな彼氏のために真剣に考えたわけです。

逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ。
早漏から、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ。

こうしていよいよ見つけた作戦が、そういった早漏防御噴射、リドマックス!!!
この噴射、簡単に言えば、配合の麻酔実態において、
性器をしびれさせ早漏を防止するは。
この範囲では有名なリドスプレーを超えたグッズ!という模倣がついていました。

肝心の麻酔実態は、リドカイン。
そういったリドカイン、既に多くの歯科診査にて使用されてあり、
早漏防御噴射としても多くの商品に配合されているすぐれもの。

また、熱血を切り詰めるWクール実態として、メントールとともにCoolAct10という
実態が配合されているのもこちらが注目したバリューでした。

ひいては、、、(これこそこちらがリドマックスに決めた理由です)
本当に、情愛ホルモンのオキシトシンが配合されています。
このオキシトシン、大いに!男子としての自慢快復を促すショックもあるらしいのです。
リドカイン!Wクール実態!オキシトシン!

該当早漏に悩む男子において、アルティメットキャラクター系小物ですよね。

[早漏をコントロールできるように] 結果から言うと、これがとりあえず効果抜群。
噴霧するナンバーや噴霧してからの時を変えながら使用していくうちに、
自分のぴったりな兼ね合いがみつかり、すぐさま
性器の存続力を自由にコントロールできるようになりました。

も、なにが季節うれしかったって、
早漏が勝利できようになったのもそうですが、
殊更自分に自信が持てるようになったってことですか。

何となくあらゆることに前向きになりました。
これはオキシトシンのショックなのでしょうか…。

先行きとも使い続けてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です